トップページ > あさひが丘学園ニュース > 社会福祉法人落穂会は鹿児島ユナイテッドFCを応援しています♪

社会福祉法人落穂会は鹿児島ユナイテッドFCを応援しています♪

ユナイテッド電車広告

 

鹿児島ユナイテッドFCは、2019シーズンより、知的障がい者サッカーチームとして、『鹿児島ユナイテッドFCフューチャーズ』を立ち上げました。プロのサッカークラブチームの中で、知的障がい者サッカーチームを有している組織は、鹿児島ユナイテッドFCと横浜F・マリノスの2チームのみです。
昨年の12月には、鹿児島ユナイテッドFCフューチャーズと横浜F・マリノスフトゥーロが、J1の優勝決定戦の直前に、多くのサポーターの歓声につつまれながら日産スタジアムで試合を行いました。
鹿児島ユナイテッドFCは「鹿児島をもっとひとつに。」をクラブのスローガンにかかげ、サッカーをしたい人に対してプレーする環境の創出にも注力されています。
そんな鹿児島ユナイテッドFCを社会福祉法人落穂会が応援する一つの取り組みとして、鹿児島市内を走る「ユナイテッド電車」に落穂会のロゴを掲載しています。
ぜひみなさまも今後の鹿児島ユナイテッドFC・フューチャーズの活躍にご期待ください!

その他の写真は以下をご覧ください。画像はクリックすると拡大されます。