トップページ > あさひが丘学園ニュース > 児童部の子どもたちがライオンズクラブの皆様と豆まきを行いました。

児童部の子どもたちがライオンズクラブの皆様と豆まきを行いました。

平成30年2月18日(日)に、ライオンズクラブの5名の方に来園いただき、あさひが丘学園の子ども達と一緒に豆まきを行いました。

当日は晴天の中、鬼に扮したライオンズクラブの方々へ、子ども達が「鬼は外、福は内~」と声をかけながら豆をまきました。子ども達はみんな元気よくとても楽しい時間を過ごすことができました。また、鬼を退治したご褒美としてプレゼントを頂き、子ども達も大変喜んでいました。頂いたプレゼントは、子ども達のために大切に使用したいと思います。

 現在では、昔ながらの豆まきをする家庭も少なくなっていると聞きます。

あさひが丘学園児童部の小規模ユニットでは、家庭的な雰囲気の中で、日々の暮らしが子ども達の豊かな育ちに繋がることを目指して生活を送っています。

 ライオンズクラブの皆様、

日本に受け継がれる伝統の一つとして、昔ながら行事を子どもたちが経験する貴重な機会を頂きありがとうございました。