トップページ > あさひが丘サポーター

あさひが丘サポーター

「あさひが丘サポーター」募集中!

すでにご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、私達あさひが丘は「あさひが丘サポーター」の募集を始めました。

あさひが丘サポーター制度設立の一番の目的は、障害のあるなしに関わらず全ての人々が「生まれてきてよかった」と感じられる地域社会を目指すことです。

私達落穂会は、「共生と共創」を経営理念とし、障害を持つ人々と共に生き、共に創る社会を目指しています。また、社会福祉法人の使命としても地域貢献を念頭に掲げながら社会の中で障害を抱える人々が共に生き、共に暮らす共生社会の実現を考えています。

その為には、私達あさひが丘が地域社会の人々のニーズに対して、身近なことからできることに取り組んでいくことが必要だと考えています。加えて、あさひが丘や福祉サービスを利用している方々を知って頂くことも重要だと感じています。

もしよろしければ、あさひが丘サポーター制度に参画していただき、みなさんと一緒に地域社会と一体感をもって障害のある方やその家族を支える集団を目指していきたいと考えています。「生まれてきてよかった」を支えるあさひが丘サポーター制度の実現に向けて、その第一歩へのお力添えをみなさまから頂ければ幸いです。

なお、サポーター登録をして頂いた方々には、各行事等のご案内はもちろんのこと、もれなくサポーター認定証と缶バッジを進呈させて頂きます。具体的な活動は、特技を活かした楽しい時間の共有や、各行事等のお手伝い、環境整備などを考えています。

お申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入の上、あさひが丘事業所に提出もしくは郵送をお願い致します。

掲載した缶バッジ写真のように、あさひが丘を囲むサポーターの輪が大きく広がっていけるよう、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 

■サポーターについてのお問い合わせ・お申し込み

【担当】あさひが丘学園 隈元  【TEL】099-238-4821

申込書 →PDF版ダウンロード  →Excel版ダウンロード

 

■「あさひが丘サポーター制度」運営規約
第1条 本制度の名称は、「あさひが丘サポーター制度」とする。登録の際は、登録申請書に必要事項を記入し、同意書に署名・捺印を行う。
第2条 本制度の管理・運営は、あさひが丘事業所が執り行う。(下記参照)
第3条 あさひが丘事業所は、運営・管理責任者として活動中に事故・怪我等が無いよう、環境面等に十分な配慮をする。
第4条 第4条 サポーターは、主たる目的として以下のような活動を行い、あさひが丘を利用する全ての方を支えていくこととする。
① 行事等のボランティア活動
② 特技を活かした利用者との交流・楽しい時間の共有
③ 園内の環境整備(草刈り等)
④ その他の活動
第5条 サポーターバッジ入会にあたり、特に会費等の徴収は行わない。登録したサポーターには、認定証及びサポーターバッジを交付する。
第6条 活動回数にノルマや制限は定めない。

社会福祉法人 落穂会 あさひが丘事業所一覧

◎障害児入所施設 あさひが丘学園
◎障害者支援施設 あさひが丘
◎地域生活支援センター あさひが丘
 ○こどもサポートセンター我路
 ○ワークショップあすもね
 ○ヘルパーステーションとわ
 ○グループホームあさひが丘
 ○あさひが丘相談支援センター
◎ガーデンキッズセルク
◎ガーデンキッズトリア
◎ぎゃらりー あさひや ASAHIYA
◎あさひが丘乗馬倶楽部 シュバル